FC2ブログ

工房レストアの『こんなんやってまんねん』

大阪で文化財の修復やレプリカ製作を行っている「工房レストア」のブログです。  文化財修復・レプリカ製作のお仕事やスタッフの日常についての「こんなんやってまんねん」を紹介しています。

 

鹿児島にお墓参り 

皆さま、こんにちは!
今年の梅雨は激しいですね。
全国広範囲で水害が起こっており、被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

さて、先日鹿児島に行きました。5年振りの鹿児島出張です。

母方の実家が鹿児島のため、小さい頃から飛行機、寝台列車、フェリー、新幹線、高速バス、車で行ったことがあります。
徒歩だけ試した事無いです(笑)

今回は、タタミ一畳程の額装を納品するため車で移動です。大雨の影響で高速道路を走ることは断念してフェリーで志布志まで行きました。

新造船のサンフラワーは、とても綺麗でした。
子供の頃に乗船したサンフラワーとは、設備が違いすぎてビックリです。30年振りですから当然ですがw
大阪南港から志布志湾までは、太平洋を進む航路なので星空がめっちゃ綺麗なんですが今回は雨で何も見えず残念でした。

桜島も雲に隠れて残念・・・
桜島


また鹿児島市内に宿泊したのですが、コロナクラスター報道にビビりホテルから一歩も出ず、美味しい物も堪能できず…

天気には恵まれませんでしたが、お客様はじめ鹿児島の方々には大変よくして頂きました。
さすが薩摩隼人!

仕事の合間を縫って母方の爺ちゃん婆ちゃんのお墓参り、こちらも5年ぶり・・・ご無沙汰すぎて忘れられそうです。
雨が強く、線香も消えそうです
お墓


鹿児島には子供のころから何度も行っているのですが、博物館や史跡等行ったことが無かったので
わずかな時間ですが、見てきました。
鶴丸城址 立派な門が出来ていました。
鶴丸城

石垣は西南戦争の面影を残しています。弾痕がすごい!
弾痕石垣


黎明館も見学してきました。鹿児島の歴史や文化が良く分かります。
志布志港に着いて直ぐに志布志城に登城チャレンジしたのですが、
大雨の影響で倒木やがけ崩れで本丸までたどり着けず、黎明館にリアルなジオラマがありました~これで満足(笑)
撮影OKだったのでパチリ
志布志城ジオラマ

博物館にも行きました。こちらは自然史系の博物館です。
県外の見学者には、桜島の火山灰のプレゼントw←これに食いついた先輩がいるのですが・・・どうしてもほしいと(笑)
子供の頃に桜島のお土産屋さんで瓶詰めの物を買いました~w タダで貰えるなんて・・・ええ時代やw
灰

そしてどうしても行きたかった西郷南洲顕彰館
「西郷南洲翁と学校」の特別展が開催されています。
IMG_2765.jpg

西郷南洲翁の生涯分かりやすく紹介されています。

西郷どんの座右の銘「敬天愛人」

「道というのはこの天地のおのずからなるものであり、人はこれにのっとって行うべきものであるから何よりもまず、天を敬うことを目的とすべきである。天は他人も自分も平等に愛したもうから、自分を愛する心をもって人を愛することが肝要である」(西郷南洲顕彰会発行『南洲翁遺訓』より抜粋)←神社に売ってますので、即購入。

どうしてもここに行きたかった理由、
「敬天愛人」の道を進んだ西郷南洲翁を知りたいからでした。
隣の南洲神社で西郷南洲翁のお墓もお参りしました。

手を合わしていると、ネコがスリスリしてきました(笑)
西郷さんは犬じゃないの・・・と思ったら「あっかんべ~」
ベロ猫

色んな事を学べた出張でした。鹿児島はええ人多いわ~!

まご



スポンサーサイト



category: 出張

「オリジナル幾多郎ノートをつくろう」ワークショップのお知らせ 

みなさまこんにちは!
もう7月、例年時の早さに翻弄されております。

新型コロナウイルスの影響で、
様々なことに直面し今まで普通だった事が如何にありがたい事か考えさせられる機会になりました。

さて、春に開催予定だったワークショップも全部中止になっておりましたが、
夏~秋にかけてボチボチ再開していきたいと思っております。

そこで、第一弾!
石川県西田幾多郎記念哲学館様で「オリジナル幾多郎ノートをつくろう」を開催致します。
日時 ① 8月8日(土) 13時~15時
    ② 8月9日(日) 10時~12時
    ③ 8月9日(日) 14時~16時
 ※所要時間 約2時間(展示室ツアー、レクチャーを含みます)

会場 哲学館  地下ホワイエ
定員      各回 5名(小学1~4年生までは要保護者同伴)要申し込み
申し込み開始  7月7日(火)9時より 先着順
参加費      大人1人300円 ※展示室観覧料として

お問い合わせ先 石川県西田幾多郎記念哲学館                                                         ℡ (076)283ー6600 Fax (076)283-6320

※弊社では受付を一切行っておりません。

チラシ②
チラシ①

category: ワークショップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード