FC2ブログ

工房レストアの『こんなんやってまんねん』

大阪で文化財の修復やレプリカ製作を行っている「工房レストア」のブログです。  文化財修復・レプリカ製作のお仕事やスタッフの日常についての「こんなんやってまんねん」を紹介しています。

 

ビッグでびっくり! 



みなさんこんにちは!こんちゃんです。だんだん暖かくなり、春になってきましたね

先日、東京から友達が遊びに来てくれました。
「姫路城を見たい」とリクエストされたので、15年以上ぶり(!)に行ってきました。
桜がまだ咲いていないのでそこまで混んでいないかな?と思っていましたが、海外から観光客の方が沢山来ていて、入「城」制限になるほど混んでました

やっぱり姫路城は大きくて、とっても綺麗でした 
ちょっとだけ桜が咲いていたので一緒に写真を撮りました。
image2_R.jpg
満開になったら本当にすごいでしょうね~!

それから姫路城の近くでお昼ご飯を食べたんですが、出てきた しらす丼にびっくり!
image3_R.jpg

image4_R.jpg


image5_R.jpg
(湯飲みと比べてみてください)

お相撲さんサイズのお椀に入って出てきました!重くて持つのが大変でしたが、とてもおいしかったです。
隣にある姫路おでんも、穴子そうめんも美味しかったですよ

皆さんも姫路城に行かれた際はぜひ食べてみてください。
スポンサーサイト



category: 日常のこと

~和紙でつくるミサンガ~ワークショップ開催のお知らせ 

みなさまこんばんは~

鉄っちゃんの私からのお知らせです!
明日3月20日から愛知県にあるリニア・鉄道館で「東海道新幹線の進化」~100系新幹線のデビューと果たした役割~企画展が始まります。
1985年10月1日に0系新幹線(だんご鼻のやつです)のモデルチェンジ車両とデビューした100系新幹線。
まだ国鉄時代です。当時私は小学校6年生、尖ったフォルムに「めっちゃかっこいい」と衝撃を受けました。さっそく新大阪駅に撮影に行ったことを思い出しました。
なけなしの小遣いを1年貯めて鉄道模型も買ったくらいです!実際に乗車できたのは中学3年生の時に友達と鹿児島旅行に行くときに博多まで乗車しました。新幹線初の二階建て車両、食堂車に行きオレンジジュースで1時間粘りました(笑)

表小
裏小

さて本題です!
この企画展で春休みの3月28日・29日両日に和紙を使ったミサンガ作りのワークショップを開催させて頂きます。
ただミサンガを作るだけでなく、和紙を多くの子供たちに知ってもらうためのワークショップです。
鉄道車両に近しい色に染めた和紙をこより、編み込みをします。
高知の鹿敷製紙様や和紙職人の平野氏ご協力のもと和紙ができるまでのスライド説明も致します。実際の楮の枝や樹皮やこよりが使われている古文書等も展示します。子供たちに和紙が様々なものに使われていること機能的に優れている事なども説明します。
和紙を知る絶好の機会ですので、興味のある方はぜひご参加ください。
misanngajpg.jpg

子供たちにが楽しく学べるように、一生懸命頑張ります!
まご

category: ワークショップ

必死のパッチ! 

みなさま、こんにちはー
今日の大阪はぐずついた天気です。花粉症の方は少しましかもですね。
ちなみに私は花粉症じゃないのでわかりません。
無責任でごめんなさいねヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

さて、毎年の事ながら年度末に向けて納品ラッシュに追われています。
どうしてもこの時期はご依頼が集中してしまい、皆さまには待って頂きご迷惑をお掛け致しております。
休日返上、必死のパッチ(もちろん丁寧に)作業しておりますのでもう少々お待ちください。

この時期に限らずですが、様々な紙資料が集まってきてます。
掛軸・古文書・扁額・屏風・絵図・巻物・ポスター・雑誌・台本資料や時刻表なんかもあります。
全てが修復や修理のご依頼ではありませんが、近年レプリカ作製のご依頼が増えております。

原本は修復して保存し、資料活用の為のレプリカ作製。原本と同じような形状・風合いを表現して作ります。
レプリカを作製することで、原本資料の保存と活用を進めて頂いているお客様が増えているということですね。
弊社の理念にあった仕事ができて大変嬉しく思います。
文化資料を永続的に保存と活用するために、地道に努力致します。

kouba.jpg

ただいま工房はこんな感じでひっくり返っています(笑)
まご

category: 日常のこと

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード