FC2ブログ

工房レストアの『こんなんやってまんねん』

大阪で文化財の修復やレプリカ製作を行っている「工房レストア」のブログです。  文化財修復・レプリカ製作のお仕事やスタッフの日常についての「こんなんやってまんねん」を紹介しています。

 

円山川温泉に行きました 

こんにちは、こんちゃんです。
急遽城崎温泉に行くことになり、バタバタでしたが行ってきました。

大学の春休み中ということもあり、人口密度はかなり高めでしたので、
宿の方に、城崎の近所にある別の温泉を教えて貰ってそちらにも行ってきました。

円山川温泉という温泉で、温泉街から徒歩で30分のところにありました。
日曜日の昼間なのに嘘のように人が少なく、静かで、ほぼ貸切状態でゆっくり入ることができました。
また、城崎のすぐ近くなのに、塩気の強い若干とろみのある泉質で、温泉卵になった気持ちになりました。笑
近所なのにここまで違うのかーと思いました。面白かったです。
なかなかの穴場ですのでお勧めです。

宿のご主人に感謝です!
maruyamagawa onsen
スポンサーサイト



category: 日常のこと

新幹線で頂いた栗 



三人娘の母の金太郎です。

家に帰ったら、栗がありました。
実は、栗には大変思い出があり、娘が、まだ5歳ぐらいの時に新幹線に初めて乗り、そこで社員旅行の方と同席したのですが、
その方が栗を配っていた時、私の娘も貰えると思って手を出してしまいました。
ですが、「どうぞ!」
と、ご好意により頂けたのですが、とてもその栗が美味しかったらしく。それから、栗が大好きになりました。

その娘も17歳になり、無事に大学も決まり良かったな。
と思う今日この頃です。

category: 日常のこと

平成28年新春講演会・交歓会(中部地区)に参加して 

みなさま、こんにちは~!

まごです。
寒くなったり、暖かくなったりと不安定な天候ですね。
インフルエンザも流行しているみたいで、体調管理には十分お気をつけください。

バタバタして中々アップできませんでした。ごめんなさい
さて、2月10日に専門図書館協議会様が平成28年新春講演会・交歓会(中部地区)を愛知学院大学名城公園キャンパスで開催致しました。

パネル


はじめに、専門図書館協議会事務長のご挨拶からはじまり、名城公園キャンパスの図書館Cubic Libの見学、経済系の蔵書がたくさんあります。明るく、開放的なライブラリーだと感じました。

その後、私は「紙資料の保存と修復」という演題でお話をさせて頂きました。
いつもはワークショップ形式で市民の方々と手を動かしてワイワイとやっているのですが、
今回ご参加頂いた方々は、現場で図書や資料に携わるプロばかりです。
またお話だけの講演って苦手・・・

スライドをたくさん使い、基本的な保存方法や修復工程なでご説明させて頂きました。
「なぜ資料は傷むのか?」から「修復、修理までにできること」をざっくりとお話致しました。
巾が非常に広いので、広く浅いご説明で皆様には理解して頂けたかは謎です。

標準語でお話しようと努力しましたが、関西弁バリバリの講演になってしまいました。
すいませんでした!

先日、この会のアンケート集計結果が送られてきました。
めっちゃ、ドキドキでご参加の皆様にお役に立つお話が出来たか?不安でした。

30名弱がご参加くださいました。
見学会・講演会の感想がたくさん書いて頂いてました。うれしい~
読ませて頂き、大変貴重なご意見や気づきがありました。本当にありがたいです。
「講演やらせてもらってよかった~!」と思いました。

そこで講演会のご意見・ご感想を一部取り上げて見たいと思います。(皆様のご感想をまとめております)

ご感想の中で、多かった事は技術的なご感想でした。
「自館で出来る、保存修復活動を職場に持ち帰り共有したい思います」
これはすばらしい事ですね~!保存・修理等は一人では無理です。(限界があります)

図書館等の参加者が多かった事もありますが、
「保存修復の技や材料等も勉強することが大事だが、それ以前に本を扱う司書や利用者さんが本や資料(史料)の取り扱い方を知ることや、保存環境作りの正しい知識、地域における資料保存活動等を伝え広めるが大切だと切実に感じました。」
私が今回の講演で一番お話したかった事ですね!
もちろん技術的な事を知って頂くことが重要ですが、それよりも図書館・地域をひっくるめた資料保存(紙に限らず)に関心を持ち、文化を後世に伝えていく事が大事じゃないかと思います。これらを啓蒙するお役目は、我々も皆さんも十分できる事です。

交歓会でも皆様と色々なお話をさせて頂き、また以前、大変お世話になった方にも久々にお会いできました。

あ!忘れてました。
番外編でこんなご感想も・・・
「講師の方のキャラクターがすてきだった。」・・・まじっすか? やはり関西弁の威力か
個人的には、これもうれしい~
関西人には、最高のほめ言葉ですね~    

冗談はさておき、
今回の講演で、専門図書館協議会の皆様、LCO株式会社のスタッフの皆様、愛知学院大学の皆様、ご参加者様、この場をお借りして改めて御礼申し上げます。
本当に良い機会、ご縁を頂きました。
ありがとうございました!!

まご


category: ワークショップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード