FC2ブログ

工房レストアの『こんなんやってまんねん』

大阪で文化財の修復やレプリカ製作を行っている「工房レストア」のブログです。  文化財修復・レプリカ製作のお仕事やスタッフの日常についての「こんなんやってまんねん」を紹介しています。

 

我が家の行事 

長い間、ご無沙汰しています。 三姉妹の母のきんたろうです。
先日、9月21日に一番下の娘が誕生日を迎えました。
敬老の日と同じ日なので、娘の誕生日を忘れたようにみせかけたら、ひどくご機嫌ななめになっていましたが、
晩御飯の後、手作りのガトーショコラで、家族で、お祝いたら、喜んでくれました。
「外側が、さくっとしていて、中がしっとりとしていて、おいしかった。」
喜んでもらいました。
作るのは、大変だったけど、喜んでくれて良かったです。

1442926621124_convert_20150928130339.jpg

お月見の27日は、関西風のお月見団子を、作ってみました。
久しぶりに、作ったので、形は、それほどきれいでは、ありませんが、
「おいしい。」と言って食べてくれたので、良かったです。

1443351970160_convert_20150928130406.jpg


スポンサーサイト



category: 日常のこと

はじめまして 

皆さま初めまして!
9/1に入社しました、新入社員の、こんちゃんです。
音楽鑑賞、ちょこっと手芸、飲みに行くのも好きです!笑
どうぞ宜しくお願い致します


houzyu.jpg


写真は、源 吉兆庵という和菓子屋さんの「陸乃宝珠(りくのほうじゅ)」です。
岡山県産のマスカット オブ アレキサンドリア(すごい名前…)をまるごと一粒求肥で包み、お砂糖をまぶした季節菓子です。かじるとマスカットの果汁がジュワ―っと出てきて、砂糖と絡んで上品な甘さが楽しめます。
今年の夏に岡山に行った際、友達にお薦めされて、探してみたらなんば高島屋にありました!
9月の下旬まであるそうです。1個から買えるので是非食べてみてください。


これは帰省する母に、持って行って貰いました♪
祖母、伯父、伯母、従姉の皆に、少しでも日頃の感謝の気持ちが伝われば嬉しいな…と思っています

category: スタッフ紹介

親切 

みなさま、こんばんんは~。
さて9月が始まりました。
小・中・高・各学校は、夏休みが終わり新学期が始まりました。
我が家もやっと静かになってきました

さて弊社も9月が期初めで、みなさまのおかげで8期目を迎えることができました。
ありがとうございます!
今期から新しい仲間も増え、気持ち新たに進んでいきます。

先日、襖の下張り剥がし作業をしていたのですが、興味深い古文書が出てきました。
下張りなので反故紙(以前にも説明しましたが、古文書・大福帳・半紙判などの古い和紙)です。
現在でいう再利用(リユース)でありますが、古くなり涸れて引きが弱く、下地の反りを防ぐ・墨で書かれている為,虫損に強いなど利点があります。
当時は不要な紙が現代にタイムスリップすると貴重な史料が多々出てくることがあります。

大阪大学適塾記念センター所蔵古文書をご紹介致します。

隕ェ蛻㍉convert_20150903170218

※記載許可を頂きました。

尋常小学校修身書、いわゆる小学校の教科書ですね。低学年の物でしょうか?
第三章 「親切」
ちょっと現代風に書いてみますと、
「人の書物を、借りるときは、大切に取り扱い、もし、事前に損じている所などあれば、つくろい補うように、心掛けましょう。」
で合っていますか?間違っていたらご連絡ください。

現代の小学生は、修身の勉強とかしているのでしょうか?修身、字のごとく身を修める。
私は、この年になっても出来ていませんのでまだまだ修行中です。
もうひとつは、親切心から本を補修する。すごいじゃないですか

私どもの仕事も、かくあるべきですね。親切心を大切にしてより良いご提案ができるよう努めます。
数ある反故紙の中から、目に留まった古文書から大事なことを気づかせて頂きました。

さあ今期もがんばろ~

まご

category: 日常のこと

tag: 反故紙  古文書 

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード