FC2ブログ

工房レストアの『こんなんやってまんねん』

大阪で文化財の修復やレプリカ製作を行っている「工房レストア」のブログです。  文化財修復・レプリカ製作のお仕事やスタッフの日常についての「こんなんやってまんねん」を紹介しています。

 

古文書の和綴じと繕いのワークショップ 

みなさまこんばんは~!
先日、おこないましたワークショップの様子をご紹介いたします。

今回は愛知県博物館協会主催、知立市歴史民俗資料館古文書を使って、和綴じと繕い修復のワークショップを開催しました。

今回の参加者は県下各館の学芸員さんが主体で、みなさん詳しい方々なのでめちゃめちゃ緊張しました。
初めに古文書修復の概論をお話しさせて頂き、その後に実践に入りました。

しかし、今回は約40名の参加者で私1人では到底レクチャーできません。
愛知県ということで、古文書で有名な岩瀬文庫のボランティアの皆様に助けを求めました。

岩瀬文庫ボランティアの皆様の御活躍は、私も知っていたので無理を承知でお願い致しました。
地域ですばらしい活動をされています。

参加者約40名、ボランティアの皆様13名、博物館協会の実行委員の皆様約5名、知立市歴民の皆様約5名、総勢約63名以上?でしたか・・・たくさんの方々で正確に数えれませんでした

どちらにしても、大勢の皆様に参加頂いて感謝しております。
和綴じは良かったですが、繕いの内容はどうだったか心配です・・・

和綴じの方は、ボランティアの皆様の丁寧なレクチャーで完璧でした。私1人ではどうなっていたか!
こんな感じで結構盛り上がっていました。

009.jpg

繕いの方は、虫損部分に和紙をちぎってあてがう作業なので、やりだすと皆さん集中されるので
地味~な感じで、ずっとやっていると疲れたかと思いました。
それでも、皆さま丁寧に作業をされてご苦労様でした。

約3時間の長丁場でしたが、皆さまに助けて頂いて何とかお役目は果たせたかな?
講師で呼ばれたのですが、ボランティアの皆様の方が講師のような気がしますね~。その方が良いのかもですね。
地域の皆さまが主体性をもって地域の史料を伝えて残す活動をする。理想的な形です!

この場をお借りして、今回ご縁を頂いた愛知県博物館協会実行委員の皆様、岩瀬文庫ボランティアの皆様、改めてお礼申し上げます。
本当ににありがとうございました
またやりた~い(笑)

まご
スポンサーサイト



category: ワークショップ

tag: 古文書  和綴じ   

久しぶりの手作りお菓子 

こんにちは、たけやんです。
昨日久しぶりにお菓子を作りました。

テレビでチョコレートブラウニーを作っていたのを見てすごく美味しそうだったので
つい作ってみたくなりました。

巷ではバレンタインデーが近かったこともあり、バター(特に無塩タイプ)が
地元のスーパーでは全滅で無塩バター探しのためにあちこち出歩いたりと
大変でした

どのお店でも販売個数が1人1個と制限されていたり、
本当に深刻なバター不足を実感しました…!

DSC_00256_convert_20150216082332.jpg


ひっさしぶりに作ったので勘が鈍って大丈夫か…?と
思いましたが冷ましたら何とかなりました(笑)
くるみとアーモンドを入れましたがおいしかったです。

category: 日常のこと

全国史料ネット研究交流会のお知らせ 

みなさまこんにちは~!
はや2月になりましたね。
最近時が経つのが、早すぎるように感じます。(歳のせいか

さて本日はお知らせです。
今月14日(土)15日(日)両日に歴史資料ネットワーク設立20周年記念イベントが開催されます。

20周年記念 (1)

20周年記念 (2)

どなたでも参加可能です。
懇親会は申し込みが必要です。
詳しくは歴史資料ネットここをクリックしてください。

神戸の史料ネットのこれまでの活動を振り返りながら、各地域のネットワークのユニークな活動を学び、情報やノウハウを共有し交流を深める良い機会と思います。
是非、ご参加くださいませ。



category: お知らせ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード