FC2ブログ

工房レストアの『こんなんやってまんねん』

大阪で文化財の修復やレプリカ製作を行っている「工房レストア」のブログです。  文化財修復・レプリカ製作のお仕事やスタッフの日常についての「こんなんやってまんねん」を紹介しています。

 

ー失われた堺の風景ー 

みなさま、こんばんは~!
昨日は、堺市立博物館様に納品に行きました。
今回は、「郷土画家・岸谷勢蔵」の資料修復をさせていただきました。
粗悪な台紙に張られた、折れ本の素描約50点ほどでした。
台紙からの解体・脱酸処理(酸性紙を弱アルカリ性or中性紙にする作業)、セロテープの除去・しみ抜き・繕い修理などを行いました。

ちなみにセロテープの除去前です。経年変化で変色してシミになっている状態。
セロ前

セロテープ除去後・シミ抜き後です。
セロ後

少しテープ痕は残っていますが、ベタつきは綺麗に取れています。

修理後は脱酸処理を施し、1枚ずつホルダーを作製して収めました。

今回修理した作品が博物館で展示されるそうです。
堺市博物館001
堺市博物館002

一昔前の活気ある堺の街並みや戦中・戦後の世相の変化を描いた作品がたくさんあります。
失われた堺の風景を描きとった貴重な資料です。
ぜひ、興味のある方は見に行ってください。

まご
スポンサーサイト



category: 日常のこと

大阪は暑い! 

みなさま!こんばんは~
今日は天神祭です。たぶん今頃は盛り上がっている最中でしょ~
私はもうチョイ残業中です。残念!

天神さんということで大阪は今日も暑い(熱い)!
景気も盛り上がればいいのに~!
大阪よ~もっと元気になってくれ~!!

天神祭の頃には、大阪では鱧を食べますが、もうすぐ土用の丑なので
お昼ご飯に、社員さん皆とウナギを食べて暑さを乗り切ろう!と昼食会をしました。
142.jpg

あきんど塾の同期の生茂さん(ローソン平野本町店)にお願いして配達まで
して頂き、フライングして食べちゃいました。
さすが国産ウナギだ~!
めっちゃおいしかったですよ~。
みんなも「美味い!」と喜んでくれました。

これで夏バテを解消で「昼からバリバリ仕事するぞ」っと思ったのですが、
ボリュームが結構ありまして、
おなか一杯になりすぎて、眠たくなってしまいました。(笑)

今日も色々と感謝して仕事をさせて頂きました。
みんなありがとう!ごちそうさま!!

まご

category: 日常のこと

大切な事を教えて頂きました! 

みなさまこんばんは~!
今日は、京都にある仏画工房 楽詩舎様に涅槃図の大幅(大きな掛け軸)を納品に行きました。
軸の大きさは、巾150㎝×全長240㎝の大きさです。
お寺様の大切なお軸で絵もかなり傷んでました。
そこで涅槃図の絵は仏画師で楽詩舎代表の藤野正観先生の下で彩色をして頂き、修復と仕立て直しをさせて頂きました。
072.jpg

今日は、久しぶりにお忙しい中、お時間を頂きお話をしてくださいました。
まず関心したのは、職人についての心意気について熱心に話してくださりました。
挑戦し続けることの大切さ、やるぞ!という情熱!
お~!!なんかパワー出てきた!!

修復については、例えば「現状維持が通り相場になっていて、絵を触ってはいけない」など一方的な考えが常識になっている事がおかしいとご意見を熱心に語られました。
「これは素人の方が彩色することで作品がおかしくなり、それが誤って触らない方が良いという考え方が常識になってしまって、プロがちゃんとした知識と技術で彩色したらあかんか?」っとおしゃられました。

私自身も何でも現状維持が正しいとは思っていません。国宝や重文クラスの作品はともかく、個人の家宝やお寺や地域の資料・作品が現状修復・修理でいいのか?
個々の思い出が詰まった作品・資料・代々受け継いだ作品・資料は次の世代にお客様の意向(思い)に沿った修理・修復が大切じゃないかと思っております。

情報も溢れている世の中で、「常識」とは何ぞや?と考えさせられました。
誤った事柄も情報があふれると常識になりうる。ちょっと怖い世の中やな~と思いました。
話が逸れましたが、今日は藤野先生に非常に大切な事を教えて頂きました。

私の親と同じ歳の先生から今日はたくさん、パワーを頂きました。(笑)

若輩者ですがこれからも色々とご教授ください!
ありがとうございました!!

まご

category: 日常のこと

天気晴朗ナレドモ・・・ 

ぽん吉です。
連休を利用して四国の愛媛方面に1泊2日の家族旅行に行ってきました。
初日は石鎚山の麓にある面河渓谷を目指しました。ここは以前バイクで訪れたことがあり、エメラルドグリーンの水が流れ渓谷美が大変素晴らしいところだったので嫁さんや子供にも是非その光景見せてあげたいと思ったのですが、あいにくの梅雨空で本降りこそなかったものの小雨が降ったりやんだりで残念ながら以前自分が見た光景は見せてあげられませんでした。
今治市内で宿をとり2日目は自分の希望で今治市小島(おしま)にある芸予要塞跡に行きました。
昨日の天気が嘘のように好天に恵まれました。
芸予要塞は日清戦争当時、日露戦争を予感した大日本帝国がロシア海軍の侵攻を防ぐために築いた海岸要塞だそうで最近ドラマにもなった「坂の上の雲」の時代のものです。小島には波止浜港から小型フェリーに乗って15分ほどでつきます。釣り場としても有名で島には釣り客がたくさんいました。ちなみに要塞目当ては自分たちだけのようでした。
遺跡の内容としては当時の軍事施設が残っており、いい雰囲気してました。これといって柵とかあるわけでなく自由に入って見ることができ楽しかったです。
探照灯跡
探照灯跡 外から見ると中は真っ暗です。
SANY0064_convert_20120716170005.jpg
内部より 中に入るとフナムシがススワタリのように逃げていきます。
SANY0080_convert_20120716171429.jpg
弾薬庫跡 森の中にポツンとあります、屋根がないです。
vlcsnap-2012-07-16-20h14m25s53.jpg
28cm榴弾砲台跡 日露戦争時ここにあったものを取り外して旅順攻略に使用したそうです。かなり大きいです。

全部見て回ると結構距離があるので嫁さんと子供は砂浜で遊んでてもらいました。
天気が良くて良かったのですが暑かったです、非常に暑かったです。

今治を後にして帰路の途中、嫁さんの希望で丸亀の猪熊弦一郎現代美術館に立ち寄りました。開放的で明るい美術館で自分は良く知らなかったのですが嫁は喜んで見ていました。
久し振りに遠出して家族揃って充実した休日を過ごすことができました。
___convert_20120716215128.jpg






category: 日常のこと

月組公演「ロミオとジュリエット」 

zuka

友人に「チケット余ってるよ」と誘われ、タカラヅカを見てきました。
我が家は頑張れば歩いていける距離にありながら、今回まだ2回目でございます。
月組の新トップお披露目公演だそうで、ロミオ役「龍 真咲」さん、かっこよかったです。
パンフのビジュアルも良いですね。(撮影はレスリー・キー氏)
ヅカの皆さんの姿勢は非常に好感が持てます。ファンの方、第一主義のサービス精神
に溢れてます。それが応援したくなるところなんでしょうね!

category: 日常のこと

歴史資料ネットワーク2012年度総会・シンポジウムに参加して 

今日は、大阪の梅田で歴史資料ネットワークの総会とシンポジウムに参加してきました。

「歴史遺産と資料を守り抜く」
総会 午前10時~12時   シンポジウム 午後13時~17時30分
長丁場でしたが、大変共感する事がたくさんありました。
歴史

最初に資料ネット代表の奥村先生のお話から始まりました。

シンポジウムは
白井哲哉氏(茨城歴史資料・文化財救済・保全ネットワーク準備会)
白水 智氏(地域資料保全有志の会[長野県栄村])
尾崎安啓氏(寝屋川市立中央図書館)
3名の方々のご報告を頂きました。

白井氏は東日本大震災後、茨城資料ネット立ち上げまでの過程話や
震災後、あまり注目されなかった茨城の被災状況やレスキュー活動・
行政とボランティア組織の関係・福島県いわき市の活動など色々とお話くださりました。

白水氏は長野県栄村の保全活動の報告でした。
長野県北部震災
栄村も東日本大震災から13時間後に発生(震度6級が3回)しました。
局地的に甚大な被害が出ましたがあまり報道もされませんでした。
有志の会結成までのお話と現状の問題やこれからの課題についてお話くださりました。

尾崎氏は図書館の地域資料の収集・保管・提供の状況と情報共有についてでした。
博物館・資料館・学校・文書館・公文書館・自治体市史編纂機構
と図書館の地域資料情報の共有化するためにさまざまな問題や可能性についてお話くださいました。

それぞれ内容についてはかなり長くなりますので割愛させていただきました。

今日のシンポジウムのお話で大変共感したのは、みなさん共通しておしゃったのが
「文化・文化財とはなんぞや?行政指定品や書画骨董ばかりが文化財ではない」

やっぱしこれや!と思いました。
先人から受け継がれてきた個々、又は地域資料はその土地に生活してきた証しで、
それらの資料に地元の方々に触れていただき、次の世代に受け継いでゆく活動を
しなければならないと痛烈に思いました。
自分達も次に繋ぐ大切な仕事させていただいていると身の引き締まる思いです。
もっと積極的に地域資料を残す為に実行していきます。

まご

category: 日常のこと

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード