工房レストアの『こんなんやってまんねん』

大阪で文化財の修復やレプリカ製作を行っている「工房レストア」のブログです。  文化財修復・レプリカ製作のお仕事やスタッフの日常についての「こんなんやってまんねん」を紹介しています。

 

大阪府北部の地震につきまして 

この度の、大阪府北部を震源とする地震により、被害に遭われた皆様には謹んでお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧を心よりお祈りいたしております。

弊社工房は、幸い地震の被害・影響はありませんでした。
お客様からお預り中の資料・作品は全て無事に保管されております。御安心ください。

また、お見舞いのご連絡を頂きました皆様に重ねて御礼を申し上げます。お気遣い頂きまして誠にありがとうございました。
おかげさまで工房レストアは元気に営業しております!
スポンサーサイト

category: ご挨拶

休日もレストア 

ぽんきちです。

日曜日、朝から4才の息子がおもちゃを直してくれとのご依頼がありました。
モノは仮面ライダーが持っている武器で、本来なら武器と一緒にリングも光るはずなのに光らないとのこと。
とりあえず、電池を新しく入れ替えてみましたが、確かに光りません。

修理前_convert_20180513164313

仕方がないのでバラしてみることにしました。
後で戻せなくなると困るなと思いながら、分解を続けていくと、ようやく原因を特定しました。
基盤とコイルが断線していたためのようです。
本来、基盤から通電することでコイルが磁界を発生し近づけたリング側に発電供給させICの読み込みやLEDの発光をさせていたのが断線のためできなかったようです。

原因1_convert_20180513165411

とりあえず断線部をハンダ付けしてみました。
素人ハンダなので、うまく導通しているか組み付け前にテストしてみました。

テスト_convert_20180513164406

無事成功。コイル付近に置いたリングが発光しています。なおリング側には電池は入っていません。
いわゆる無線給電というやつで子供のおもちゃのわりに意外とハイテクで感心しました。

修理後_convert_20180513164333

確認してから分解したものを元通りに組み付け直しました。何とか無事元に戻せてよかったです。
報酬は・・・息子のスマイル(プライスレス)でした。

category: 日常のこと

5S活動! 

皆さんこんにちは。こんちゃんです
先日、工房内の全面床掃除を行いました!その模様をレポートしつつ、社内の取り組みを少し紹介したいと思います( ̄^ ̄)ゞ

床掃除は、昨年11月から社内で取り組んでいる「5S」活動の総仕上げです。
5S活動とは、整理・整頓・清掃・清潔・しつけ…の5つの「S」を極め、社内環境を良くして、作業のクオリティアップに繋げていこう‼という試みです株式会社フォージョウハーフさまにご指導・サポートいただきました。(本当にありがとうございます!)

月に1回社内の不用品を一気に処分する「赤札作戦」

5S (6)  5S (5)


日々の「ちょっと気になること」をそれぞれ付箋に書いて、全員が見られるところに貼っておき、意見を出し合って解決していく「小さなカイゼン」活動
DSC_0001_R.jpg
がメインです。
11月~4月は、弊社で最もご依頼が多い時期。
敢えて忙しい時期にやることに意味がある!ということで、過密スケジュールの合間を縫って社員みんなで頑張りました


床掃除は4月に入ってから行いました。使うのは、台所にあるようなクレンザーと、ナイロンたわし。
たったこれだけですが、みるみるうちに真っ黒な床の汚れが落ちていき、みんな感心しつつ、黙々と床をナイロンたわしで擦りまくりました。
5S (1) 5S (9)

こうやって見ると、掃除した箇所、そうでない箇所が一目瞭然です(°_°)
5S (10)  5S (7)

何度も同じ箇所を擦り続けていくと、汚れが取れるだけではなく、照明の光が反射するほどツヤツヤになり、とても感動しました…

掃除前、掃除後の姿はこちら。
5S (8)  5S (2)

5S (3)  5S (4)

一日中しゃがみこんで腕を動かしていたため、なかなかハードな作業でしたが、とても達成感を得ることができました。
そして、汚れが蓄積されていたことを実感したので、もっとマメに掃除しないとなぁと改めて思いました(´・_・`)

11月から4月にかけて行ってきた5S活動。作業がしやすい、道具が使いやすいなど仕事に直接作用する良い改善が、沢山生まれました。でも1番良かったのは「ここを改善しよう」と、皆がもっと言い易い雰囲気になったことかもしれません。
お昼休みにお弁当を食べながら、「ここをこうしたら…」とか「こういうやりかた良くない?」とか「社長こうしましょうよ」等、色んな話が自然と出る雰囲気というものは、なかなか社員だけでは作り切れなかったと思います。
フォージョウハーフの皆様、ありがとうございました!

活動はこれで一区切りとなりますが、この5S活動を継続していって、もっともっと社内が良い環境になっていったら良いな~と思っています



category: 感謝

久々の高野山 

みなさま、こんにちは!

新年度が始まり、少し落ち着いてきました。
年度末のバタバタが嘘のようです。

さて先日の日曜日に高野山に行ってきました。
観光ではありませんが・・・笑

私も5年以上は行ってなかったので楽しみにしておりました。
この日は朝から冷えていまして、10時頃到着したらまさかの雪
気温は2度、寒い!!コートを持っていって正解でした。

私が高校生の頃からお世話になっている蓮花院に掛軸を仕立ててほしいとご依頼がありました。

蓮花院

久しぶりにお伺いしてビックリ!寺務所から客間・厨房とすべてが新しくなっていました。
私がお手伝いしていた頃(25年以上前)とは設備が違いすぎる・・・そりゃそうですよね(笑)
布団敷いたり、お膳を運んだりと色んな事やったな~。懐かしい思い出です。

フロントもある!ホテルみたい!!

フロント

2016年に法印を勤め、現在は前官になられた住職、
若い頃可愛がってくれた奥様とたぶん六年ぶりくらいにお会いして、久しぶりに談笑させてもらいました。
ありがとうございました!

高野山の山内はそんなに変わっていませんでしたが、観光化が進んでいるな~と感じました。
以前からそうですが外国の方々の多いこと、日本人より多いかも?

金剛峰寺にも手を合わせ下山しました。
金剛峰寺

帰りにかつらぎ町のあたりで見事なしだれ桜を見つけ思わず車を降りて撮影しました。
めっちゃ綺麗かったです。写真はたいしたことないですが・・・

しだれ

楽しいお仕事でした。

まご

category: 日常のこと

新年度が始まりました。 

みなさま、こんにちはー
年度末業務が怒涛ごとく過ぎ去っていきました。
すぐに新年度が始まり何かと忙しない状況が続いております。

毎年の事ですが、いつもこの時期は頭の中がグルグルしております。(自分だけかも・・・)
お待ち頂いておりますお客様、もう少しお待ちください。順次仕掛かっていきますのですいません!

さて、3月24日に行われました、埼玉県久喜市の香最寺様での「絵解きで楽しむ涅槃図の世界」のご報告です。
香最寺様では初めての試みでどれだけの方が来てくださるか御心配しておられましたが、
フタを開けてビックリ!50名程の参加者の方々がお集まりなりました。ありがたいことです。
まずは住職の挨拶から
本堂
この日は天気もよく心地よい暖かさでした。

第一部
「涅槃図の絵解き」です。私は涅槃図修復はたくさん手掛けさせてきました。
こんな事を言えば、皆様に怒られますが、そもそも「涅槃図とはどんなもの?」という基本的な事を勉強していませんでした。
誠にお恥ずかしい事ですが、この機会は大変ありがたい講義になりました。

住職

描かれた場所、登場人物、風景に隠された意味など知らなかった事ばかりで、目からウロコ状態でした。
知っていたことは、お釈迦様の北枕ぐらいでした・・・
これから涅槃図を手掛ける機会があれば、全く見方が変わるような気がしました。

第二部
「作品はこうして生まれ変わる」と題して、涅槃図修復報告会を行いました。
スライドを用意して頂き、修復工程を説明致しました。
こんなにたくさんの人前でしゃべる事は、超苦手でグタグタになってしまったような気がします。
関西弁丸出しですし・・・
おれ

修復工程を説明した後、地域資料の大切さと保存方法のお話もさせて頂きました。
この涅槃図は100年前に寄進された掛軸で現当主の4代前の方から伝わってきた涅槃図です。
住職から「涅槃会を毎年しているのですが、痛みが激しくなってきたので直したい」とご相談を受けてからのご縁でした。
勿論この日は寄進されたご当主の子孫の方も参加されていましたし、地域の方々もたくさん参加されていました。

私が強く思ったことは、あたりまえですが、涅槃図はお寺所有です。
しかし今回のように地域の方々に作品と触れる機会を作り、また作品(史料・資料)も活かしそれによって人の交流が生まれ作品の金銭的価値ではなく、地域資料としての価値を生み出す大事な機会だと感じました。
地域資料を次世代に繋いでいく為には、修復・保存は勿論ですが、今回のような作品(史料・資料)と人々の交流が重要だと改めて思いました。

このような貴重な機会を頂き、御住職はじめ参加者のみなさま、改めましてありがとうございました!
香最寺様のブログはこちらです。
またやりたいですね!

まご

category: ご挨拶

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード